X

Neural Network Consoleによるニューノーマル時代のディープラーニング開発

閉じる

本セッションではモデルの大規模化とそれによる急速な精度向上、さらなる応用の広がり、モデル開発の自動化などが進むなど、2020年までのDeep Learningの最新動向、そこから見えてくるモデル開発における課題を整理しながら、ソニーのDeep Learning開発環境、Neural Network Consoleを用いた効果的なモデル開発スタイルについてご紹介します。

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社 シニアマシンラーニングリサーチャー
小林 由幸

1999年にソニーに入社、2003年より機械学習技術の研究開発を始め、音楽解析技術「12音解析」のコアアルゴリズム、認識技術の自動生成技術「ELFE」などを開発。近年は「Neural Network Console」を中心にディープラーニング関連の技術・ソフトウェア開発を進める一方、機械学習普及促進や新しいアプリケーションの発掘にも注力。

ニューノーマル時代におけるAI業界のメガトレンド

Neural Network Consoleによるニューノーマル時代のディープラーニング開発

講演概要

本セッションではモデルの大規模化とそれによる急速な精度向上、さらなる応用の広がり、モデル開発の自動化などが進むなど、2020年までのDeep Learningの最新動向、そこから見えてくるモデル開発における課題を整理しながら、ソニーのDeep Learning開発環境、Neural Network Consoleを用いた効果的なモデル開発スタイルについてご紹介します。

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社 シニアマシンラーニングリサーチャー
小林 由幸

1999年にソニーに入社、2003年より機械学習技術の研究開発を始め、音楽解析技術「12音解析」のコアアルゴリズム、認識技術の自動生成技術「ELFE」などを開発。近年は「Neural Network Console」を中心にディープラーニング関連の技術・ソフトウェア開発を進める一方、機械学習普及促進や新しいアプリケーションの発掘にも注力。

その他の動画

デジタルシフト with /After コロナのAI活用

世界的に猛威を振るっている新型コロナウイルス(COVID-19)の影響によって、自治体・企業・個人にデジタルシフトが加速しています。Withコロナ時代に求められる「足元のWith...

株式会社オプティム
増田 圭介

NVIDIA AI コンピューティング最新情報

画像の生成モデルを活用した写真の編集、音声認識による会議の文字起こしや、雑音の除去など、ディープラーニングに支えられたAI技術は既に我々の生活の様々なシーンで活躍して...

エヌビディア合同会社
佐々木 邦暢

複雑系科学とAI / DX用ブリッジAIシステム / 文字...

セッションの前半では名古屋大学 教授の時田恵一郎氏による、ニューラルネットワークを含む「複雑系物理学」について事例を交えながら詳しくお話しいただきます。また、セッシ...

名古屋大学 / モビラス株式会社
時田 恵一郎 / 宮田 明

>戻る